旅の苦労は金で買え

もう人生も折り返しだし、若いころできなかった一人旅の苦労を買ってでもしてみた記録とか

若い頃にはバックパッカーにあこがれていたものの、願いかなわず気が付けば人生折り返し。

いまさらバックパッカーになれるほど自由があるわけでもないけど、それでも深夜特急を読み返すたびに血沸き肉躍る日々。でも若いころと比べればカネはある。だから、すこーしだけお金を使ってホットシャワーと広めで清潔そうな部屋が確保できる程度の贅沢をしつつ、敢えてほんのすこし苦労してみる旅をした記録とか思い出、覚書などを投稿します。一人旅は寂しいけどいいよねー。

気が向くと 4travel に旅行記として掲載してますが、結構面倒だったりしてほんの一部ですが。
http://4travel.jp/traveler/junichia/

ニューヨーク メトロポリタン ミュージアム で買いたいお土産

ニューヨークの鉄板のお土産ってなんでしょうかね。

私にはさっぱり思いつきませんwww 自由の女神のペナントでしょうかww

私にとってニューヨークといえば、メトロポリタン ミュージアムです。目的はエジプトコレクションです。

エジプトコレクションといえば、移転中のカイロ博物館、大英博物館ルーブル博物館、そしてドイツのベルリンにある新博物館が鉄板ですが、メトロポリタン博物館やボストン博物館にもすばらしいコレクションが所蔵されています。

f:id:junichianno:20160806214723j:plain

f:id:junichianno:20160806214758j:plain

f:id:junichianno:20160806214846j:plain

そんなメトロポリタン博物館では、素敵なお土産が買えます。

まずは、メトロポリタン博物館のシンボル的な存在でもあるカバの彫像レプリカ。超かわいいww 左にいるのはバステトのレプリカです。

f:id:junichianno:20160806215359j:plain

これ、二つに分かれるんです。メモを挟むガジェットなんですね。

f:id:junichianno:20160806215501j:plain

大英博物館には海洋堂が監修したミニチュアコレクションがあるので、それと比べると若干見劣りするんですけど、つくりはなかなかいい感じです。

で、これ以上にいい感じのものを見つけました。

それが、「根付け」です。これが超すばらしい!

f:id:junichianno:20160806215938j:plain

全部で4種類あります。

一つ目が二匹のウサギ。Rabbit Pair。この肌の質感。リアルな中に可愛さも包含。すばらしい。

f:id:junichianno:20160806220156j:plain

次に、7匹のネズミ。Seven Rat Gruop。若干、ジョジョのグロテスクなストーリーを想像してしまいますがwww これも可愛いですよ。

f:id:junichianno:20160806220633j:plain

3つ目。これ、かっこいいですよ~。5匹の龍。Five Dragon Gruop。この絡み合った龍が表現する混沌!すばらしいです。

f:id:junichianno:20160806221024j:plain

そして最後。これまた超かわいいww 眠り猫です。材質は当然樹脂ですが、木彫りの雰囲気がとてもよく出ています。

f:id:junichianno:20160806221206j:plain

それぞれ18ドルとお高めではありますが、飾ってよし、ひそかに持っていてよし、なんなら携帯のストラップにつけてもよし。素敵な造形で、おすすめです。