旅の苦労は金で買え

もう人生も折り返しだし、若いころできなかった一人旅の苦労を買ってでもしてみた記録とか

若い頃にはバックパッカーにあこがれていたものの、願いかなわず気が付けば人生折り返し。

いまさらバックパッカーになれるほど自由があるわけでもないけど、それでも深夜特急を読み返すたびに血沸き肉躍る日々。でも若いころと比べればカネはある。だから、すこーしだけお金を使ってホットシャワーと広めで清潔そうな部屋が確保できる程度の贅沢をしつつ、敢えてほんのすこし苦労してみる旅をした記録とか思い出、覚書などを投稿します。一人旅は寂しいけどいいよねー。

気が向くと 4travel に旅行記として掲載してますが、結構面倒だったりしてほんの一部ですが。
http://4travel.jp/traveler/junichia/

フィギュア好きにお勧めするザルツブルクのお勧め土産屋

海外に旅行に行くと必ず買って帰るものがあります。

フィギュアです。

基本的に観光地に関連するものですが、観光地に関係なくても、よいものがあれば買ってしまいます。

例えばこんなやつ。雑な写真ですが。。。 

f:id:junichianno:20160806172833j:plain

ザルツブルクプラハでも買いました。

ザルツブルクでは、あちこちの店でザルツブルク城や大聖堂のフィギュアが売っていましたが、なかなか”これだ!”って思うようなものがありませんでした。

そんな中、これはなかなかいいね!ってものを置いてある店がありました。

フィギュア専門店です。

うかつにも店の名前を失念してしまったのですが。。。

このあたりです。モーツァルトの生家がある通りを東に歩いたユーデンガッセ通りだったかと思います。

f:id:junichianno:20160806174733p:plain

店先のショーウィンドウにはこんなディスプレイがあります。

f:id:junichianno:20160806174445j:plain

ここで買ったのが、こんなザツルブルク城。

f:id:junichianno:20160806174936j:plain

そして、大聖堂。

f:id:junichianno:20160806175051j:plain

いずれも樹脂製です。

他の土産物屋にも、似たような、でももっと安っぽいものがあります。

で、この店のだいご味は、チェス駒ショップであるということです。

チェスには全く興味がない私ですが、ときどき見かけるチェス駒にはとても興味がありました。

以下のオンラインショップにあるようなチェス駒が欲しくて仕方なかったのです。

Chess Pieces - Theme Chess Pieces - The Chess Store

特に、エジプトのファラオと神々を模した駒が欲しくて、見つけたらいつか買ってやろうと思っていました。

以前エジプトのハーンハリーリで見かけたことがあったのですが、提示された金額がでかすぎて破断。かなり頑張ったんですが、たしかはじめ500ドル提示で、その後値切って300ドル。それ以下にはならなかった記憶があります。。。苦い思い出。初のエジプトで舞い上がっていたこともあったけど、今ならばもっとうまくできるはずww

それがこの店にはあった!同じものかどうかはわからないけど

f:id:junichianno:20160806165801j:plain

なかなかいい感じ。

ただ、120ユーロ! うーん、ちょっと高いかなぁ。

でも、まぁ、なかなかお目にかかれないし、海外通販だと送料も高いし、ここで出会ったのも何かにご縁かも。

しかたない。買うか。

f:id:junichianno:20160806180345j:plain

精悍なアヌビス。

f:id:junichianno:20160806180624j:plain

そして、バステトとホルス。目つきがいい感じです。

f:id:junichianno:20160806180830j:plain

この店に行ったら、是非地下の売り場にも降りてみてください。

たくさんの種類のチェス駒がとりそろえられています。

写真撮ってくればよかった。。。失敗。